丹波の奥座敷 たかた荘

【ご予約・お問い合わせ】TEL:0773-23-5221

カテゴリー別アーカイブ: お知らせ

晴れ間の少ない日本列島ですが7月ももう終盤、恒例の異業種交流会の例会が開催されました。今回のイチオシは何と言っても、「クラフトビール」。各社より多種多様な種類が出ており、パンチがある、苦みが強い、フルーティーな軽い口当たりなど味もそうですが、ラべリングやネーミングもとてもお洒落で、その時の雰囲気や、お料理との相性で選んでみたりと、楽しみが増える感覚です。今回は「グランドキリン IPA」、「On the cloud」という対照的な2種類をご用意しました。宴が盛り上がる中、屋台からは鰻の焼ける香ばしいにおいが溢れ、職人が目の前で握る寿司などと共に料理とのペアリングを楽しんで頂けたようです。

またレストランでは、初めての試みで「ハッピーアワー」をはじめました。夕食には少し早めの時間に一杯のみたい、という時にお手軽にご利用いただけるハッピーアワー、まだ明るい夕方をちょっとご機嫌に過ごしてほしい、そんな企画です。

IMG_0550IMG_0557IMG_0553ハッピーアワー

梅雨いりがまるで忘れられたかのような関西地方、雨続きも鬱陶しいですが、真夏の猛暑のことを考えると、降らないのも心配になります。

当店の南側は末広公園なのですが、この時期は木々や草花がみずみずしく、外に目をやると、ほっとする風景です。そしてこの公園はよつばのクローバーの宝庫だということを近頃発見し、当店のよつば探しのハンターが、一時期毎日のようにたくさん採ってきておりました。本当にものの数分で5~6本見つけてきます。何十年も目にしてない者からすると、それだけで何かいいことありそう、と思ってしまいます。余談ですが、この末広公園不定期に?某ゲームのキャラクターの出没地のようで時折たくさんの人が集まる公園でもあります。

IMG_0524IMG_0515

梅雨入りを前に、すでに暑い日が続いています。福知山のお隣の舞鶴から宮津の丹後地方のこの時期の特産品として、真っ先におすすめしたいのが、京都ブランド産品としても認証されている“丹後とり貝”です。肉厚で甘く、一度食べたら、次の年もと、心待ちにされる方の多い食材です。当店でもご予約でお召し上がりいただけます。

IMG_0498 IMG_0504

 

長期の連休も真っ只中、いよいよ‘平成’も残りわずか、新しい元号‘令和’の幕開けも目の前です。

この度当店1階レストラン「ウィンドテラス」でお日にち限定で新元号お祝いキャンペーンとして、ランチタイムにワンドリンクをサービスいたします。来る新しい時代に期待を寄せて乾杯しましょう!

日程:令和元年5月1日、3日、5日 ランチタイム限定

場所:たかた荘1階レストラン ウィンドテラス

サービス内容:おひとり様1500円(税抜き)以上のメニューをご注文の方にワンドリンクサービス(グラスビール、ハイボール、ウーロン茶、コーヒー)

予想よりも開花が遅かった末広公園の桜、ついに満開なりこの週末大勢の方がお花見にみえてます。長くたのしめる予感のする今年は、話題の「インドア・花見」も当店ではかないます。

さて、先日「親子でお抹茶タイム」無事開催いたしました。本当にこの日に合わせたかのように桜も咲き、二組にわかれて総勢18名の親子連れの方がおみえになりました。当店の茶室「白雲庵」に続く和室のお部屋にお迎えし、まずは「盆略手前」というお点前を皆さまに見ていただいた後、お菓子を食べ、実際に茶筅を使ってお抹茶を。。はじめは緊張した表情の子供たちも、自分でたてたお茶は格別のようで、和やかな時間を過ごしていただきました。今回はお茶をもっと気軽に楽しんでほしいといった企画でしたが、亭主はお客様を常に気遣い、掛け軸を選び、花を生けるといったお話はお母さま方も興味深かったようで、お花の名前を聞かれたり、お写真を撮られたり。。

和の文化をもっと身近に。私たちにできる事は小さな試みではありますが、新しい元号「令和」のいわれに、こんなにも大勢の方が関心を寄せたことに驚き、日本の文化の奥行にポテンシャルを感じてやまない気持ちになりました。

IMG_1218IMG_0434IMG_0429

日本全国で桜の開花の声が聞かれる中、福知山では暖かくなったと思えば寒さが戻ったり、と安定しないお天気で、お隣の末広公園の桜も少々戸惑い気味のようです。それでも、暖かい日差しに誘われるように、今日しっかりと花びらが開いている姿、発見しました。3月も末を迎え、当店でも多くの歓送迎会を承っております。

IMG_1174

あっという間に春が訪れ、桜の開花が待ち遠しい日々です。この度たかた荘では初めての試みとして、小学生のお子さまを対象に春休みのイベントを企画いたしました。昨今和食離れがすすむ中、子供たちに和食の美味しさを伝えていきたい思いで当日は料理長のお話、一部の調理実演なども予定しております。また第二弾として小学生向けの茶道体験もあります。ぜひご参加ください。

第一弾「親子で和食を楽しみましょ」

◎日時 3月27日(水)午前11時集合

◎場所 丹波の奥座敷 たかた荘

◎参加費 小学生400円 大人500円  定員30名

一汁三菜を基本とした和食メニューとなります。

第二弾「親子でお抹茶タイム」

◎日時4月4日(木) 一部午後2時/二部午後3時 各回8名

◎場所 たかた荘 和室予定

◎参加費 おひとり300円

お抹茶とお菓子の提供となります。お抹茶はご本人でたてていただきます。

今年ももう残りわずか、年末のご挨拶まわりや仕事納めに慌ただしい日々をお過ごしかと存じます。

当店もこの時期はそれぞれの持ち場が、慌ただしくしており、色々なことが並行して進んでおります。料理場は12月29日の最後の営業日までありがたく頂戴しております忘年会の料理の対応に加え、おせち料理の段取りが追いこみをむかえております。また土地に詳しい者は近場の山へ入り、そのおせち料理に添える、「ひかげ」を採りに行きます。

寒波に備え、別館の松の木の「雪吊り」は毎年弊社の社長の仕事ですが、今年は手が回らず、知人の庭師に頼むことに。。大雪は困りますが、多少の雪が積もった「雪吊り」はとても情緒的です。

館内の大清掃も大切な仕事のひとつです。別館の和の空間は木材や、紙の建材が多いため、手仕事で丁寧にふきあげていきます。今年一年無事過ごせたことに感謝し、終わった後はとても清々しい気持ちにさせてくれます。

IMG_0962IMG_0968IMG_0960

 

IMG_0939

この時期毎年の恒例行事でご来店頂く団体のお客様、お目当ては「生蟹」のフルコースです。今年もとても大きい松葉蟹、セコ蟹入荷いたしました。それぞれの方が、SNSにアップしようと、お決まりの写真撮影の後は思う存分にお召し上がりいただきました。セコ蟹、蟹刺しに続き蒸し蟹、焼き、蟹しゃぶ甲羅の玉子じめと、目の前で料理人が調理し、自然と会話が弾み、お酒もすすむ蟹づくしの一夜をお楽しみいただけたようです。

IMG_0306IMG_0308

11月も半ばになり、今年ももう残り少なくなってまいりました。そして忘年会のシーズンも間もなくやって参ります。親しい方々、ご友人、会社のお仲間と「平成最後の忘年会」を盛大に!たかた荘ではご利用しやすい飲み放題プランから本格的なコース料理などお客様のご要望に合わせてご提案いたします。